今日はうるう日です。
子どもの頃は、一年が一日だけ長くなると教えられ、どうしてなのか疑問に思いました。
その時に計算して、一年は365日と四分の一日ではないなと思いました。
このように子どもの頃は、子どもらしさというのが私はありませんでした。
にもかかわらず、抜けているところも多々あり、そこが私の幼さだったのでしょう。
そんな子どもの頃のまま大人になったようにも思います。
子どもでも知っている、疲れたら休むという事を私は大人になってからも私は知らなかったのです。
この事が引き金となり、私は精神疾患となりました。

精神疾患は環境、遺伝、ストレスからなるとされています。
このストレスに私は気が付かなかったのかも知れません。