自分を表現するとはどういうことだろうかと考えた事があります。
私は紙の上では自分を表現できても、実際に面と向かっては自分を表現することが出来ないという事にその時に気が付きました。
けれど、その紙に書いた文章を見ても私はその中にはなく、かと言って紙に文章を書いているときが自分なのかと言うとそうでもないような気がします。
結局は人と面と向かってした自分を表現を出来ないという事に気が付いたのです。

私が人と向き合うようになったのは、それからでしょうか。
今は曲がりなりにも自分を人に表現をすることが出来ています。
私は思ったことが顔に出るようで、言葉を発することなく、自己表現が出来ています。

それが、何とも言えず楽しいのです。

ありきたりな言葉ですが、自分が動けば、周りの反応も変わります。
それは、障がいの有無に関係なくそうなのだと私は思っています。