最近、障がい者の方の応募が減ってきた。聞くと、A型事業所が増えているので、就労を希望する障がい者の方が少なくなっているとのこと。

確かに、就労場所が増えることは障がい者の方にとっては良いことだが、「何も仕事をさせないで、助成金だけを取りにいっている」事業所もあるとか。

これで本当に障がい者の為になるのだろうかと疑問に思う。助成金は確かに有り難い、私も欲しい。

が、そういう事業所が増えてくれば、その事業所にいる障がい者の方は無意味な時間をただ過ごすだけになる。

これが障がい者の自立に繋がるとは思えない。

4時間の助成金を無くした方が良いと思う。