私も最近、障がい者事業所が貧困ビジネス化しているという話を聞いたことがあります。
障自協グループから別の事業所に移った方は、何も仕事をせずに映画を見たりブラブラしているだけという話も聞きました。
こういうことが、本当に障がい者の方の「自立」に繋がるのだろうか?、といつも疑問に思います。
障がい者の方が本当に「自立」するには、心身の自立、障がいに合った仕事の創造、スキルを上げての賃金アップしかないと思います。
そういう自立支援をすべきだと思います。こういう心無い事業所が障がい者の自立を阻害していると思います。

“障害者支援”で広がる不正