先日の市の定期検査で、外部収入が少ないことを指摘された。この事業所は、パソコンができない障がい者の方が勤務する事業所。

障害者総合支援法では、利用者(障がい者)の賃金は外部収益で賄うことと規定されている。

このままでは次期更新申請は承認されないだろう。
しかし、毎月150万円の外部収入を稼ぐことは、スキルが無い障がい者の方には至難の技。
いろいろ考えているが、なかなか解決策は見つからない。(≧∇≦)