福利厚生の一環として安心して働けるように、ケガで仕事を休んだ場合は最高9万円の休業補償費が支払われる制度を新しく作りました。「入院補償費」や「通院補償費」と合算して支払われます。
社員・利用者共にケガで仕事を休んだ場合に補償します。

・対象者 社員・利用者
・期間  最高30日間
・日額   3000円
・最高額    9万円

休業補償イラスト