梅雨空とカエル

福岡は6月11日に梅雨入りしましたが、梅雨時にあっても暑い日が続き、気温が30℃を超えることも珍しくありませんでした。
福岡市の6月の真夏日の日数は統計開始以来、最多となったそうです。
一方で、夜には20℃を下回ることもあり、体調管理の難しい時節となっています。
寒暖差が激しいので、梅雨寒の夜に寝冷えしないように気を付けましょう。
また、日中は水分補給をこまめに行い、エアコンを使用するなどしてしっかり熱中症対策をしましょう。
今年はマスクを着用しなければならない状況が続いていますので、特に注意が必要です。

さて、鬱陶しい梅雨空が続く中で、原田事業所のディスプレイが梅雨バージョンになっています。
カエルと紫陽花。
梅雨らしくも可愛らしい光景に和みます。
いつも時節にピッタリな小道具が出てくることに感服しているのですが、今回のコロちゃんとケロちゃんもいい感じですね

梅雨@原田事業所

梅雨が明けると夏本番です。
体調を崩さないよう、気を付けて過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です