124年ぶり2月2日の節分!@原田事業所

今日は節分です。

節分とは季節の節目を意味しており、一般的に暦の上で春が始まる日「立春」の前日が節分とされています。
今年は地球の公転周期の関係で立春が2月3日となったため、124年ぶりに節分が2月2日となったそうです。

節分の豆まきは邪気払いの儀式。
災いを払い、幸福を呼ぶために行います。
まいた豆は福豆と呼ばれ、食べると福を身体に取り込むことができるといわれています。

原田事業所でもみんなで豆をいただきました。
この一年を無事に過ごせますように😊

暦の上ではいよいよ春。
春の気配も感じられるようになりましたが、まだ寒さもしばらく続きます。
気温の変化で体調を崩さないよう、注意して過ごしたいものですね。

去年の節分よりも飾りが賑やかになりました😄

厄除けの柊イワシ🌿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です